« 【仏像】年に3日のみ公開の国宝釈迦三尊像・重文四天王像 法隆寺上御堂(奈良県斑鳩町) | トップページ | 【登山】アヤメ満開直前! 櫛形山(山梨県) »

2018/07/02

【仏像】微笑ましい飛鳥時代の薬師如来・虚空蔵菩薩 法輪寺(奈良県斑鳩町)

Img_6975

 斑鳩の北側に位置する法輪寺。見事な飛鳥仏が祀られております。三重塔は、昭和19年(1944年)に落雷で焼失したのを、昭和50年(1975年)に再建したもの。


【寺院名】聖徳宗 妙見山 法輪寺
【公式サイト】http://www1.kcn.ne.jp/~horinji/
【住所】奈良県生駒郡斑鳩町三井1570
【拝観日】2017年11月2日
【拝観】常時可。拝観料:特別公開のため600円。通常は400円。
【仏像】
木造薬師如来坐像 クスノキ 一木造 像高110.2cm 飛鳥時代 重文 写真
木造虚空蔵菩薩立像 クスノキ 一木造 像高175.4cm 飛鳥時代 重文 写真
木造十一面観音菩薩立像 3.5m 杉 平安時代 重文 写真
木造弥勒菩薩立像(聖観音立像) 一木造 像高157.3cm 平安時代 重文 写真
木造地蔵菩薩立像 桧 一木造 平安時代 像高149.8cm 重文 写真
木造吉祥天立像 杉 一木造 像高171.3cm 平安時代 重文 写真
妙見菩薩立像(御前立) 像高41cm 江戸時代 写真
米俵乗毘沙門天立像 像高157.0cm 平安時代 写真
楊柳観音菩薩立像

聖徳太子二歳像 像高57cm 鎌倉時代 写真
聖徳太子孝養像 室町時代
聖徳太子摂政像 江戸時代


 講堂の中に、飛鳥仏を始めとするたくさんの仏さまが祀られております。

 法輪寺のご本尊の薬師如来。いかに飛鳥仏といったアルカイックなスタイル。法隆寺の釈迦如来さまと似てますね。面長な顔、大きなてのひら、薬壷を持たずに施無畏与願印を結んでおります。衣紋も図式的。ニコニコしたお顔を眺めていると、久々に帰省して故郷のおじちゃんに会った感じがします。

 次は虚空蔵菩薩さま。薬師如来と似たアルカイックなお姿。左手は下げて花瓶の口を上からつまみ、右手は肘のところで正面に向かって曲げ、手のひらを上に向けています。面長で大きなお顔。なんかぽん太には、おじさんがお酒のとっくりを持って、「え〜い酔っ払っちゃったい。御免なすって。うぃ〜ひっく」と言っているように見えます。虚空蔵菩薩と言い伝えられておりますが、観音菩薩と考えられるそうです。

 講堂のご本尊の十一面観音菩薩さまは、時代が下って平安時代の作。像高3.5mと大きいですが、胴体からレン肉まで一木材から掘り出してあるそうです。お顔が独特です。目がまっちり、濃い眉毛、鼻筋が通っていて、厚くて小さな唇、ぷっくりふくれた顎、肉付きのいい喉。ちょっとバタ臭いお顔です。

 弥勒菩薩さまは、左手に持つ蓮華の花の上に塔が乗っており、アラレちゃんっぽいです。顔も丸顔。寺伝では聖観音菩薩とされてきたそうです。

 地蔵菩薩さまは、僧形のお顔が特色。

 ぽん太得意(といってよみうりランドで見ただけですが)の妙見菩薩さまはお前立ちです。よみうりランドのとは全然違うお姿で、腕が四本、鎧を着たいかめしいお姿。秘仏の方は4月15日のみご開帳されるようです。う〜ん見て見たい。

 そのほかいろいろな仏様がおりましたが、もう記憶が薄れてしまいました。

|

« 【仏像】年に3日のみ公開の国宝釈迦三尊像・重文四天王像 法隆寺上御堂(奈良県斑鳩町) | トップページ | 【登山】アヤメ満開直前! 櫛形山(山梨県) »

思想・宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/66854254

この記事へのトラックバック一覧です: 【仏像】微笑ましい飛鳥時代の薬師如来・虚空蔵菩薩 法輪寺(奈良県斑鳩町):

« 【仏像】年に3日のみ公開の国宝釈迦三尊像・重文四天王像 法隆寺上御堂(奈良県斑鳩町) | トップページ | 【登山】アヤメ満開直前! 櫛形山(山梨県) »