« 【登山】猛暑のなか笠ヶ岳(3日目)笠ヶ岳〜新穂高温泉 | トップページ | 【映画】(ネタバレなし)三谷幸喜が悔しがりそう「カメラを止めるな!」 »

2018/08/19

【温泉】登山の前泊にはもってこいのアットホームな宿 栃尾温泉 民宿むらかみ(岐阜県奥飛騨温泉郷)(★★★)

Img_9714

 7月中旬、笠ヶ岳登山の前泊でお世話になりました。こちらが公式サイトです。

 東京から新穂高温泉を目指していくと、最後に蒲田川を渡って右折するところで、正面に「栃尾温泉」という門看板があるのが目につきます。民宿中心の小さな温泉街で、いつか泊まりたいと思っていたのですが、これまで機会がありませんでした。
 こんかい笠ヶ岳に登るに際して、前泊する宿を探していたのですが、奥飛騨温泉郷はちょっと高級ないい旅館が多く、そんなところに泊まってすっかりくつろいでしまったら、登山をする気力がなくなってしまいます。ということで、以前から気になっていた栃尾温泉を選びました。

 民宿むらかみは、建物は普通ですが、お部屋はとっても広い和室。渋い雰囲気の内風呂と、裏庭に大きめの露天風呂があります。無色透明のお湯で、もちろん源泉掛け流し。とっても温まります。お料理も、山菜・川魚の山里料理をうたうだけあって、イワナの塩焼きに牛肉もあって、食べ応えがあります。アットホームな雰囲気もいいです。ぽん太の評価は3点と伸びませんが、宿泊料の安い民宿なので仕方なく、コスパは良くて、登山などの目的で泊まるにはもってこいの宿です。ホームページをよく見て予約すると、いいことがあるよ!

Img_9701
 蒲田川をわたって直進して温泉街に入ってすぐ。建物は普通です。

Img_9713
 お部屋はこんなに広い和室でした。ちなみに、海の日の連休明けで、この日泊まったのはぽん太とにゃん子だけ。

Img_9711
 裏から庭に出ると小さな建物があり、露天風呂になってます。

Img_9704
 脱衣場は、いろんな写真やらテン(?)の剥製やらが飾られ、ちょっとマニアック。

Img_9706
 思ったより広めの露天風呂。源泉がとうとうとかけ流されてます。熱いので水でガンガンうめて入ります。無色透明のお湯。残念ながら周りは囲われていて開放感はありません。開放感を求める人は、共同露天風呂・荒神の湯に入りましょう。入ればわかりますが、ほんとうに開けっぴろげです。

 内湯は冒頭の写真ですね。泉質は単純温泉ですが、けっこう結晶が析出していて、成分の濃さが感じられます。こちらも掛け流し。奥飛騨温泉郷は湯量が豊富です。

Img_9710
 温泉分析書です。泉質は単純温泉。泉温は67.3度です。

Img_9719
 食堂でいただく夕食です。山菜・川魚の山里料理というふれこみだけあって、イワナの塩焼きがついてました。背中を手前に置くのは、以前に泊まった新穂高温泉の野の花山荘でもそうでしたね。ぐぐってみると、これが正式なマナーのようですが、東京ではちょっと珍しい気がします。ほかに牛肉もあってボリューム満点です。ぽん太とにゃん子としては、刺身のかわりに山菜でも良かったのです。

Img_9720
 朝食は、飛騨名物の朴葉焼き。ご飯がすすみます。普段はしないおかわりして登山に備えました。美味しゅうございました。

|

« 【登山】猛暑のなか笠ヶ岳(3日目)笠ヶ岳〜新穂高温泉 | トップページ | 【映画】(ネタバレなし)三谷幸喜が悔しがりそう「カメラを止めるな!」 »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74997/67062576

この記事へのトラックバック一覧です: 【温泉】登山の前泊にはもってこいのアットホームな宿 栃尾温泉 民宿むらかみ(岐阜県奥飛騨温泉郷)(★★★):

« 【登山】猛暑のなか笠ヶ岳(3日目)笠ヶ岳〜新穂高温泉 | トップページ | 【映画】(ネタバレなし)三谷幸喜が悔しがりそう「カメラを止めるな!」 »