« 【温泉】伊達時代にタイムスリップ! 青根温泉 湯元不忘閣(宮城県)(★★★★★) | トップページ | 【オペラ】アリアは良かったけどストーリーがな〜「ウェルテル」新国立劇場 »

2019/03/29

【登山】高峰温泉から高峰山までスノーハイク

 ここのところ3月末は、毎年高峰温泉に泊まりに行ってる気がします。

 こんかいは、高峰温泉でスノーシューを借りて(無料!)、高峰山までスノーハイクに出かけました。

 

【山名】高峰山(2,106m)
【山域】志賀・草津・四阿山・浅間
【日程】2019年3月27日(日帰り)
【メンバー】ぽん太、にゃん子
【天候】晴れ
【ルート】高峰温泉15:29…15:59高峰山…16:01祠16:21…16:49高峰温泉

1_2
大きな地図や3D地図は、ヤマレコの山行記録をご覧ください。
 【マイカー登山情報】冬季は高峰温泉まで車が入れないので注意しましょう。


Img_2181

 まずは林道を少し戻り、案内板から山に入っていきます。踏み跡が嫌というほど付いているので、道を間違うことはありません。昨夜の冷え込みで新雪が積もっており、真っ白できれいです。

Img_2183

 少し登ったところから振り返る。東西の篭ノ登山が見えます。手前にはスタート地点の高峰温泉。
 かなりの冷え込みで、寒がりのにゃん子の泣きが入って先をいそいだので、写真はあんまりありません。

Img_2193

 ということで、あっという間に山頂に到着。最高地点(地図上の高峰山山頂?)はもっと手前にあるようですが、少し通り越した見晴らしのいいところに、山頂の標識があります。

Img_2190

 高峰神社の祠があり、剣が立てられています。

 高峰神社の御由緒は、こちらのサイト(高峯神社御由緒|monument)に案内板の写真とテキストがアップされてます。平安時代に、小諸にある大室神社の奥宮として造られたと書かれています。御祭神はいろいろあるようですが、要するに麓の里を潤す水の神様で、農耕の神でもあり、山岳信仰とも結びついているようです。
 大室神社はこちらですね(大室神社|信州小諸通信)。

Img_2192

 東側の雄大な風景。黒斑山が見えてますが、浅間山はほんのわずか顔を出しているだけ。

Img_2196

 西側には、湯の丸高原の湿原が見えます。
 南側はガスっていて、展望がありませんでした。

Img_2204

 宿に戻って、温泉でゆっくり温まりました。

|

« 【温泉】伊達時代にタイムスリップ! 青根温泉 湯元不忘閣(宮城県)(★★★★★) | トップページ | 【オペラ】アリアは良かったけどストーリーがな〜「ウェルテル」新国立劇場 »

登山・ダイビング・アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【温泉】伊達時代にタイムスリップ! 青根温泉 湯元不忘閣(宮城県)(★★★★★) | トップページ | 【オペラ】アリアは良かったけどストーリーがな〜「ウェルテル」新国立劇場 »