« 【仏像】国重文の三観音特別公開 當間寺西南院(奈良県葛城市) | トップページ | 【クラシック】グイグイ押してくシモーネ・ヤングの「第九」NHK交響楽団 »

2019/12/26

【温泉】歴史ある宿がワイナリーもオープン。中棚荘(長野県小諸市)(★★★★)

Img_3879

 
 12月末、長野県は小諸にある中棚荘に泊まってきました。公式サイトはこちらです。
 島崎藤村ゆかりの宿。「千曲川旅情の歌」に出てくる、濁り酒にごれる飲んだ宿ですね。この時期、名物のりんご風呂も人気。
 雑木林に囲まれ、レトロな雰囲気がただよう木造の建物。温泉は自家源泉の掛け流し。無色透明の湯は、ほのかに硫黄の香りがし、アルカリ性でお肌がすべすべになります。浴室は木がふんだんに使われ、一続きになった脱衣所には畳が敷かれております。この時期はお湯にリンゴが浮かべられ、甘い香りが漂います。お食事も、郷土料理をもりこんだ会席料理。朝食の麦とろも美味しいです。
 古い伝統を守るだけでなく、新しい試みも。昨年(2018年)、ジオヒルズ・ワイナリーを新たに開設したそうです。ベトナム料理をいただけるカフェも併設。ワインも、ちょっと高めですが、美味しかったです。
 古きを守り、新しい試みも行っている歴史ある宿。ぽん太の評価は4点です。


★楽天トラベルからの予約は右のリンクをクリック!

 

 


Img_3888
 小諸市は懐古園のほど近く。千曲川に臨む雑木林のなかに、旅籠の風情を残す木造の建物が見えてきます。

Img_3915
 軒に吊るされた干し柿が、旅情を誘います。

Img_3886
 レトロな雰囲気の館内。

Img_3869
 客室は、歴史ある大正館と、アメニティの整った平成館がありますが、古い建物が好きなぽん太とにゃん子は、大正館を選択。小さな四畳間が付いた変形の客室。レトロ感満載。この真上の部屋が、島崎藤村が愛用したという藤村の間です。

Img_3872
 こちらが浴室です。手前が畳敷きの脱衣所。奥が浴室で、一続きになっております。太い丸太の梁が張り巡らされ、木の香りが漂います。
 この時期は、冒頭の写真のように、お湯にリンゴが浮かべられています。他に誰も入浴していなかったので、リンゴを一ヶ所に集めたりして遊びました。
 お湯は無色透明。ほのかに硫黄の匂いが漂います。アルカリ性の美人の湯で、お肌がすべすべになります。

Img_3877
 こちらが露天風呂です。左奥の赤い橋は、千曲川にかかる橋。手前には田園風景が広がりますが、団地などが目に入るのがちと残念。
Img_3884
 温泉分析書です。泉温は38.2度とややぬるめ。湯量は252リットル/分と豊富で、館内の蛇口からも温泉水が出ます。pH8.6とアルカリ性で、お肌がすべすべになる美人の湯です。泉質はアルカリ性単純温泉。

Img_3881
 泉温がやや低いため、循環ろ過をして加温しておりますが、加水無しの源泉掛け流し。源泉の湯量は豊富で、新鮮なお湯が保たれていると思われます。塩素系の消毒は行われているようですが、塩素臭は感じません。

Img_3901
 夕食はレストランでいただきます。
 写真は大王岩魚の朴葉焼き。大王イワナは、長野県のブランド魚のひとつ(信州大王イワナ 開発ストーリー)。イワナとは思えない大きな切り身で、クセがなくて食べやすいです。
Img_3897-1
 夕食のメニューです。食前酒は、「千曲川旅情の歌」に出てくるにごり酒。お造りには、長野県のもうひとつのブランド魚、信州サーモン。茶碗蒸しは蕎麦味です。出来立てで、一つひとつ出てきます。

Img_3899
 和食ですが、せっかくなので、中棚荘のワイナリーで作ったワインをいただきました。あまりフルーティーさはなくて、辛口だけどドライという感じではなく、しっかりした重みのある味でした。和食に会うかも。
Img_3909
 寝ようと思ったら、布団の中に何かが? 湯たんぽでした。懐かしいですね。おかげで朝まで暖かく眠れました。

Img_3910
 朝食です。小鉢が多くてうれしいです。ご飯は、小諸の名物の麦とろです。

Img_3914
 これまた中棚荘名物のヤギ君がお見送り。この時期はもうお乳が出ないそうで、ヤギのお乳は飲めませんでした。

20191218_150414
 中棚荘が新たにオープンしたワイナリーを尋ねました。公式サイトはこちらです。
 息子さんたちが後を継いで、新しい試みを始めているようですね。おしゃれな外観の建物の一階でワインを作っており、二階はベトナム料理もいただけるカフェになっております。
 なぜベトナム料理なのか!などは、公式サイトをご覧ください。360度景色が見渡せ、とても広々しております。
 昨日中棚荘で飲んだものはしっかり重めでしたが、ここでしか買えないレンメン・シャルドネは、フルーティーな香りがあって美味しかったです。

|

« 【仏像】国重文の三観音特別公開 當間寺西南院(奈良県葛城市) | トップページ | 【クラシック】グイグイ押してくシモーネ・ヤングの「第九」NHK交響楽団 »

旅・宿・温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【仏像】国重文の三観音特別公開 當間寺西南院(奈良県葛城市) | トップページ | 【クラシック】グイグイ押してくシモーネ・ヤングの「第九」NHK交響楽団 »